ウーパールーパー     『ティアラ』の生活☆     ウパカレ『11月』はkiyさんのチョメちゃんマロちゃんです♪クリックすると大きくなるよ。
by tiaraupa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク大歓迎です!
コメントも気軽にどうぞ。
下はバナーです。
よかったら、使ってね
幼き日の思い出。
職場の近くにペットショップ(with 大型ホームセンター)ができてからというもの、休みとなれば通いまくる日々が続いております(休みまで待てずに、昼休みにも行く始末)。
いろ~んな種類のお魚さんがいっぱいいるおかげで、目移りしすぎて、なんだかよくわからなくなって頭が してきたりしてるところへ、目に飛び込んできたのは・・・・・オカヤドカリ
飼育セットなんか、もうトロピカルで可愛いじゃんヽ(´∀`*)ノ
水も飲み水だけ必要なだけだから、空いてる17cmキューブで飼えるじゃ~ん、なんて思った。

ふとその時、小学生の頃ヤドカリを飼っていた時(オカヤドカリだったかどうかは不明)のことを思い出しました。。。

えっとその前に、エキサイトブログさんからお知らせです。
緊急メンテナンスが深夜1:00から3時間ほど入るようです。



ペットショップで買ったのか、捕まえてきたのかは思い出せないんだけど、確か2、3匹を梅酒の広口ビンに入れて飼っていたんです。
なぜか、うちは小さい生き物を飼うときは、いつも梅酒のビンでした。
サワガニやサンショウウオまで、これで飼っていました。。。
きっと、我が家の財政状況がそうさせたのでしょう。

ごはんつぶをあげたり、煮干をいれたり、今考えればなんかすごい飼い方をしていたんだけど、ある日なぜかビンが割れて(幼心にヤドカリがビンを割ったと信じていた)、ヤドカリ逃走 (最後の1匹だった)。
どこを探しても見つからず、あきらめました。
誰もがヤドカリのことを忘れて、3ヶ月
キッチンをリフォームすることになって、床板をはがしたんです。
その時、おばあちゃんが「△※○!※■◇?!」と叫んでいたので、見に行ったところ、なんと床下に、あのヤドカリが!!!
ホコリまみれになっていましたが、彼(彼女?)はちゃんと、生きていました。
それで、おばあちゃんがつかもうとした時に、ガッツリ親指をはさまれ流血の惨事に(゚□゚;)(けっして、オオゲサではないですよ。)
おじいちゃんやらリフォーム業者さんやらが、「水につけろ!」とか「ハサミを切れ!」とか叫んでいて、結局水につけたらヤドカリは、おばあちゃんを解放してくれました。
けっこう、傷が深くて大変だった記憶があります。
ちなみに、うちのヤドカリはけっこう BIG なヤツでした。
(その後のヤドカリの消息は覚えていません。。。イケナイナー(-"-) )

そ~んなことを思い出し、ヤドカリに伸びかけた手をひっこめ、水草だけを買って帰ってきたのでした。。。

で。

宅急便が届きました!
チャームさんからです♪
結局、血迷った?私は通販でお魚さんを買ってしまったのです。
だって、ショップにいなかったんだもん。
でも、そんなに珍しいものでもない、かな。
a0063116_13422833.jpg
どんなコが来たかは、次回UPしまーす^^
まずは、報告まで♪
[PR]
by tiaraupa | 2006-06-08 13:53 | おさかなさん
<< お披露目~♪ 別人(ウパ)ですか? >>